カテゴリー別アーカイブ: バイアグラとシアリスの比較

おすすめの勃起薬はどれなの?

成人男性にとって、性欲減退は重大な疾患です。

直接命にかかわるわけではありませんが、生きる楽しさが半減すると言っても過言ではありません。

 

夫婦の営みが絶え、時には離婚の原因になることもあります。
勃起力減退は、加齢、ストレス、栄養失調など様々な要因がかかわっており、一朝一夕に改善できるものではありません。

 

それでも今すぐ何とかしたいという方には、「勃起薬」がお勧めです。

 

男性器の海綿体に流れ込む血液量を増大させ、強引に勃起力を促進させることが可能です。

性欲減退に悩む男性にとって不可欠なアイテムと言えるでしょう。

 

現在の医薬品業界では、「バイアグラ」と「シアリス」という勃起薬が主流となっています。

多くのメディアで取り上げられているため、名前を聞いたことのない方はほとんどいないのではないでしょうか。

 

どちらも絶大な勃起促進効果を秘めていますが、成分や持続効果に差があります。

両者の特徴を比較してみましょう。
バイアグラとシアリスは、化学構造に大きな違いがあります。

バイアグラは比較的すぐに分解されますが、ブロック状のシアリスは分解まで時間がかかります。

 

つまり、バイアグラの方が服用後短時間で勃起促進効果を発揮できるわけです。

効果も非常に強力で、適量飲めば一晩中ハイテンションを維持できます。

 

一方シアリスは効果が出るまで時間がかかる分、長期間効果が持続するメリットがあります。

時には不整脈などの副作用を発症するバイアグラよりも安全性が高く、体の弱い方でも安心して利用できるという強みもあります。

 

どちらにも長所と短所があり、どちらが優れているとは一概には決められません。

医師と十分に相談しながら、自分の体質と相性の合うED治療薬を選んでください。

ed

ED治療薬は危険なのか?安全性の真実

ED治療薬は危ないの?安全性の真実

 

ed

 

バイアグラ」と「シアリス」は、共に知名度の高いED治療薬です。

 

医師の推奨する薬でもあるので、どちらとも安定した効果を期待できるのが強みですね。

 

実際に私が服用して検証したところ、副作用もビールを飲んだ時のような身体の火照りが見られる程度で、特に危険性は感じられませんでした。

 

世界的に多くの人に愛用されている実績こそが安全性の証明となっています。

 

バイアグラとシアリスの最も大きな違いは、薬の作用するまでの時間と効果の持続する時間にあります。

 

即効性があり、限定された時間内で強い効果を発するバイアグラと、じわじわと効いていき効果時間も長いシアリスとでは、活用できる状況も大きく変わってきます。

 

直ぐに行動に移したい人は、薬を飲んでから一時間ほどで効果が現れるバイアグラを、デート前などに服用して自然な効き目を体感したい人には、シアリスを服用してみるのがよいでしょう。

 

効果以外の違いでいえば、シアリスの方が服用後の変化がなだらかな分、火照りや動悸などの副作用も出にくいといわれています。

 

アルコールなどでそういった症状が現れる人は、治療薬による副作用も感じやすいので気をつけてみるといいかもしれません。

とはいえEDの治療というものは様々な条件により効果が変動する繊細なものなので、副作用にも効果にも出る出ないの個人差が存在するのも事実です。

 

できれば一度健康状態が安定して落ち着いているときに、両方の薬を服用して試してみるといいでしょう。

自分に合った薬がどちらなのか、はっきりと知ることができます。

 

よく効くということだけが問題ではありません。

どちらの方が快適に薬の恩恵を受けることができているか、自分の実感を持って、体に馴染んだED治療薬を選んでいってください。

バイアグラとシアリスの使い分け方

世界初の経口型ED治療薬はバイアグラでこれが発売された時には、衝撃が走りました。

 

というのも今までは経口型の薬はなく、注射するしかなかったからです。

バイアグラの登場によって多くの人に希望が生まれたんです。

 

しかしバイアグラには欠点もあります。

それは持続時間の短さです。

 

バイアグラの持続時間は5〜6時間くらいと言われています。

なのでパートナーとの旅行の時は時間計算が面倒だ、という声もありました。

この欠点を克服したのはシアリスです。

シアリスの持続時間は10mgで24時間、20mgだと36時間も持続するんです。

 

ですので1泊2日の旅行だったら出かける前に飲めば後は何にも気にしなくて良いわけです。

このような便利さから最近のED治療薬はシアリスが主流になってきたと言われています。

 

しかしバイアグラの方が勃起力はあると言われています。

 

バイアグラはガツンと聞いてパンチがあり、シアリスはジワーッと長い間効くという感じです。

 

またシアリスは結構値段が高いことが欠点で、20mg1錠2000円くらいします。

このようなこともあり「バイアグラじゃなきゃ嫌だ!」というファンも根強くいます。
そしてつい先日バイアグラの特許が期限切れを迎えました。

これで早くもジェネリックが登場しています。

 

当然値段は安く購入しやすくなりました。

なので普段のED治療はバイアグラにして、何処か出かける時はシアリスを服用すればよいと思います。

バイアグラとシアリスのメリット・デメリット比較

ED治療薬の中でも「バイアグラ」は先出として知名度が高く、殆どの人が名前を知っています。

 

しかし最近では「シアリス」も人気が出始めています。
この二つの商品には、以下の特徴があります。

 

・「バイアグラ」のメリット

 

バイアグラは、他のED治療薬に比べて効果が現れるのに1時間以内と即効性が高く、確実性もあります。
また、他のED治療薬に比べて値段も安めで、輸入品を使用すればよりお得に手に入ります。

 

・「バイアグラ」のデメリット

 

バイアグラには副作用として、顔のほてりや消化不良・頭痛・色覚変化などがあります。
高血圧の症状やニトログリセリンなどの硝酸剤と併用することで心臓発作を起こす危険性があります。
バイアグラは神経組織や血管の障害が原因となるEDに対しての治療薬です。

現代男性に多いストレス性のEDには効果はありません。
また、食事により影響が出易いので食事を我慢する必要があります。

 

・「シアリス」のメリット

 

シアリスは、他のED治療薬に比べて食事やアルコールと併用しても効果に影響が出ないのが特徴です。
持続性が24時間以上と非常に長いので早めに飲むことができ、精神的にゆとりを持つことができます。
また、錠剤が小さいので飲み易く、持ち歩きにも便利です。

 

・「シアリス」のデメリット

 

シアリスも副作用として、顔のほてりや消化不良・頭痛・色覚変化などがあります。
バイアグラ同様、高血圧の症状やニトログリセリンなどの硝酸剤と併用できません。

 

シアリスもストレス性のEDには効果はなく、根本的なED治療にはならないのです。

 

以上のことから考えると、初心者としてはまずバイアグラでどの程度効果が出るか試してみると良いでしょう。
旅行や長丁場が続きそうな場合には、「シアリス」をしていくと良いでしょう。

ED治療薬で勃起力が高まる仕組みとは

短時間だが確かな効果のバイアグラとマイルドに長時間のシアリス

 

ED治療は、今や経口薬で治せる時代となり、ED治療薬も研究されて、薬の選択肢も増えつつあります。

ED治療薬で人気が高いのは、バイアグラやシアリスといった物なのですが、この2つはED治療薬の新旧の代表ともいうような薬です。

 

そもそも勃起のメカニズムは、陰茎に刺激を受けることで一酸化窒素が分泌され、環状グアノシン一リン酸という物質が作られ、環状グアノシン一リン酸が陰茎の筋肉を弛緩させ、それに伴い陰茎の血管が緩んで血液が流れ込み、陰茎内の圧力が上昇し勃起するという仕組みです。
ですが、その環状グアノシン一リン酸は、体内にある5型ホスホジエステラーゼという酵素によって分解され、効果が無くなってしまいます。

 

バイアグラもシアリスも、この5型ホスホジエステラーゼの分泌を抑えることで、勃起の正常化を助ける効果があるのです。

 

では、この二つはどのような違いがあるのかというと、大きな違いは持続時間です。
バイアグラは5時間~6時間程度効果が続きますが、シアリスは24時間~36時間の効果時間を持ちます。

バイアグラの方は短時間でガッツリと効くのに対し、シアリスは長時間まったりと効くというイメージです。

 

また、バイアグラは食事の影響を受けやすいのに対して、シアリスは食事の影響を受けづらいという特徴があります。

どちらも副作用は有り、もし服用している薬などがあるならば医師の診断を仰がないと命に関わるのは共通です。

 

バイアグラというのは、世界最初のED治療薬で、名実ともにED治療薬としてNO’1と言えるでしょう。
シアリスは、最新の薬でありバイアグラほどの知名度はありませんが、バイアグラのもつ欠点を改良している薬です。

 

効果が出るまでの仕組みも副作用や効果時間も大きく違うので、用途に合わせて利用すると良いでしょう。

バイアグラとシアリスの持続時間・効果・副作用

バイアグラとシアリスを徹底比較

 

男性にとって性の悩みはとても大きなものです。

特にEDは、男性本人の自信の欠如につながってしまったり、女性関係との悪化の原因となるなど放っておけない問題だと思います。

 

こうしたEDを解消するための方法には、さまざまな治療法がありますが、即効性の高い対策としてはED治療薬を飲むというものが挙げられます。

そして、ED治療薬として高い効果が期待できるものは、バイアグラとシアリスの2つであるとされています。

 

以下では、そんなバイアグラとシアリスについて徹底的な比較をしていきたいと思います。

 

1.持続時間

 

性行為を満足に行うためには、持続時間が1つのキーポイントとなります。

そして、持続時間で考えた場合には、シアリスが36時間と圧倒的に長くなっています。

 

一方のバイアグラは、およそ5時間ほどと持続時間の観点からは長いとは言えません。

 

2.効果

 

薬の効き目の点から見ると、バイアグラの方が一歩リードという感じとなっています。

持続時間が短い分、短期間での効果は非常に高くなっているためです。

 

一方、シアリスは服用後、ジワジワと効果が現れますので、性行為に入る前には若干時間を置くことがベストとされています。

 

3.副作用

 

ED治療薬は、基本的にどんなものでも副作用が現れる可能性があります。

特にバイアグラは、副作用のリスクは高く服用者の概ね9割は服用者が起きるとされています。

 

一方、シアリスは効き目が強烈ではないことから副作用のリスクも低く概ね3割ほどにとどまっているとされています。

バイアグラとシアリスの価格比較

バイアグラとシアリスの価格比較

 

バイアグラとシアリスは知名度が高いED治療薬ですが、どちらを選択するのかは、利点や弱点等の特徴を知った上で選択する事が望ましいです。

 

バイアグラはED治療薬の中でも歴史の長い薬で、利用者も多い薬になります。

勃起力が高く、薬を飲む場合は空腹時に飲む事が望ましいもので、持続時間は短いですが強い効果が期待出来るものです。

 

baia

 

バイアグラは性行為を行う1時間前辺りに服用する事が望ましく、効果を期待出来る時間は大体5、6時間程度と言われています。

相場価格は25mgで1300円、50mgで1500円という価格帯になっており、これらは一錠辺りの値段になります。

 

siari

 

シアリスは性行為の2時間前を目安に服用して、シアリスの特徴でもありますが、薬の持続する時間が非常に長いと言われています。

 

24時間以上の持続効果があると言われており、個人差がありますが36時間程持つ方も居ます。

相場価格は1錠につき10mgで1700円、20mgで2000円という価格設定になっています。

 

効果はバイアグラと比較すれば緩いと言われていますが、シアリスは持続時間の長さというメリットがありますから、特徴を掴んだ上で利用する事が望ましいです。

 

バイアグラやシアリスの活用によって、精力低下で自信を失っていた方でも、自身を持って性交渉が出来るようになる事はありますし、コストや特徴に応じて自分にとって利点を感じる方を選択すると良いでしょう。

いずれにしても効果は個人差がありますから、相性の良いものを継続使用する事が望ましいでしょう。