ED治療薬は危ないの?安全性の真実

 

ed

 

バイアグラ」と「シアリス」は、共に知名度の高いED治療薬です。

 

医師の推奨する薬でもあるので、どちらとも安定した効果を期待できるのが強みですね。

 

実際に私が服用して検証したところ、副作用もビールを飲んだ時のような身体の火照りが見られる程度で、特に危険性は感じられませんでした。

 

世界的に多くの人に愛用されている実績こそが安全性の証明となっています。

 

バイアグラとシアリスの最も大きな違いは、薬の作用するまでの時間と効果の持続する時間にあります。

 

即効性があり、限定された時間内で強い効果を発するバイアグラと、じわじわと効いていき効果時間も長いシアリスとでは、活用できる状況も大きく変わってきます。

 

直ぐに行動に移したい人は、薬を飲んでから一時間ほどで効果が現れるバイアグラを、デート前などに服用して自然な効き目を体感したい人には、シアリスを服用してみるのがよいでしょう。

 

効果以外の違いでいえば、シアリスの方が服用後の変化がなだらかな分、火照りや動悸などの副作用も出にくいといわれています。

 

アルコールなどでそういった症状が現れる人は、治療薬による副作用も感じやすいので気をつけてみるといいかもしれません。

とはいえEDの治療というものは様々な条件により効果が変動する繊細なものなので、副作用にも効果にも出る出ないの個人差が存在するのも事実です。

 

できれば一度健康状態が安定して落ち着いているときに、両方の薬を服用して試してみるといいでしょう。

自分に合った薬がどちらなのか、はっきりと知ることができます。

 

よく効くということだけが問題ではありません。

どちらの方が快適に薬の恩恵を受けることができているか、自分の実感を持って、体に馴染んだED治療薬を選んでいってください。

新規コメントの書き込み