ヒルズタワークリニックは、しっかりと時間をかけた包茎のカウンセリングおよび治療が魅力

包茎手術を受ける男性は不安がいっぱいです。どのような手術になるか、傷跡が残らないかなど担当医師に聞きたいことがたくさんあります。

ヒルズタワークリニックでは、こだわりの医療システムが確立されており、包茎治療に関して1日に5件までしか予約を受け付けていません。

 

カウンセリングと治療にそれぞれ1時間ずつを確保していますので、納得できるまで質問ができますし、手術の縫合なども余裕をもって処置してもらえます。

具体的な手術の流れですが、デザインと麻酔に約10分をかけます。

 

麻酔は浸潤麻酔と表面麻酔、そして陰茎神経ブロック麻酔の3段階が用意されていますので、男性にとって敏感な部位である陰茎であっても痛みを心配することがありません。

切除と止血に約15分をかけ、縫合と確認に約35分とゆとりのあるペース配分です。
ヒルズタワークリニックでは女性の看護師やスタッフがいませんので、恥ずかしさを心配している男性は安心して通院することが可能です。

カウンセリングは個室で行われますし、予約件数を限定しているので他の患者と顔を合わせることもないのです。

 

無料診察カウンセリングも実施されていますので、クリニックを訪ねた当日にすぐ手術を受けなくてもよく、他のクリニックの診断内容やプランと比較をすることもできます。

相談やカウンセリングはWEBもしくはフリーダイヤルで連絡をすることになりまして、人に話しづらい包茎という悩みだからこそ、無料メール相談もできるようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です